タグ別アーカイブ: 体質改善

★ぜひ東京でもウミヨガを!希望の声が届きました。

Aさん  男の子のママになりました。
出産時年齢:33歳

ウミヨガを知ったきっかけは、木下由梨先生との運命的な出会いでした。
とある勉強会で偶然に先生とお会いし、たまたまお食事をご一緒することになりました。 その頃、私は赤ちゃんが欲しいのにぜんぜん授からず、悶々とした日々を過ごしていました。

26歳という比較的若い年齢で結婚して約1年後に、そろそろ子供を作ろうか、という話をしてすぐに第一子を授かりました。しかし、その2ヶ月後に流産。

その後は、まだ若いから、というのを理由に子作りを一旦おやすみしていました。

1年後、そろそろ子供を、ということになり、子作りを開始したもののなかなか思うようにはいかず、2年ほどが過ぎていたころに由梨先生とお会いしたのです。
ちょうど由梨先生と出会う前にある病院で不妊検査をしたところ、不妊の原因となるものは見当たりません、タイミング法やお薬で治療していきましょうと言われたばかりでした。 それまでは例えば風邪をひいてもお薬を飲む習慣がなく、不妊の原因がないのにお薬を飲むことに違和感を覚えていました。

何か別の方法で妊娠へのアプローチができないだろうか、
そう思ったときに由梨先生に出会い、お話をしました。

先生は、
「Aちゃんなら絶対大丈夫よ、きっと授かるから。不妊原因がないのならなおさら、
Aちゃんのような子にはヨガはとても効果的なのよ。」といってくださいました。
う言われたとき、自然と涙がこぼれました。

不妊原因はないものの、病院の閉塞的な雰囲気、病気ではないのにお薬をすすめられること…など心の中でその方向にいきたくないのに、いかなくてはいけないような、脅迫されているような感覚に陥っていたのが、先生の一言で、私らしくいていいんだ!と思うことができたのです。

 「神様!先生に出会わせてくれてありがとうございます!」
と思ったのを、
いまでも鮮明に覚えています。

その後先生のレッスンを受けるため、大阪に足を運び、先生の授業を初めて受け、
ぜひとも東京でも開講していただきたい!と毎日のように先生にメッセージを送っていました。
それに答えてくださるように先生は東京でウミヨガをオープンしてくださり、ウミヨガ「産」を受講することになりました。

受講開始から1年4ヶ月、待望の赤ちゃんを授かりました。

妊娠検査薬で陽性のラインを見たときには
旦那さんと一緒に何度も見返して、一緒に涙しました。
 

ウミヨガでイメージトレーニングをしっかりと行っていたため、妊娠中そして出産はまるでフェスティバルのように幸せに満ちたものでした。

ウミヨガを受けていてよかったことはたくさんありすぎて…
ここに簡単に書くことはできませんが、一つだけあげるのであれば、
命を宿し、この世に産み出すことは、大きな作業であり、
母体となる自分自身に産み出す余力がなければできないことである ということ。
だから、まず何より  自分を大切に、愛すること。
そして夫婦が幸せであること。
夫婦関係を大切にすること。

という教えです。

由梨先生のウミヨガは、他にはない本当に特別なレッスンです。
何度先生の言葉に勇気づけられたかわかりません。

ウミヨガでは、
授かったとしても、授からなかったとしても、
あなたの人生にとって大切なことを気づかせてくれるもの だと思います。

これからも赤ちゃんを望む多くの女性のもとに、
赤ちゃんが舞い降りてきてくれることを祈っています。

53404795

★不妊治療の効果を最大に!1回で結果を。

Sさん 女の子のママになりました。
出産時年齢:44歳

年末の美容院で手渡された雑誌の1ページ。目に飛び込んできた「素敵な園庭でのヨガ」…。
心が釘付けになりました。それが、”Umiyoga”と私の出会い でした。

しかし、
ウミヨガの門戸を叩いたのは、それから半年後、数度の人工授精と1回の体外受精がうまくいかなかった後です。

そもそも私は、過去のホルモン検査結果から自然妊娠が望めない事が自明でした。しかしなんとなく体外受精ならうまくいくんじゃないか?との淡い期待と根拠の無い自信がありました。

何かせねば!と門戸を叩いた第1回目のレッスンで、ゆり先生から
「みんな何もしなくても妊娠出来るって根拠の無い自信あるでしょう?」と脳天直撃の、グサっと来る一言を突き付けられました(苦笑)。

体質改善は、3ヶ月はかかると教わり、ゆり先生の変わらなければ変わらないという叱咤激励を受けました。
食レシピやエクササイズの中から出来る事を直ぐに生活に取り入れていきました。私の変わり様に、「絶対に宗教に入っているに違いない!」と夫は疑った程です(笑)。

入会してから数ヶ月の間、ゆり先生には不妊治療の事は相談できずにいました。なぜなら先生が自然妊娠推奨派なので反対されると思っていたからです。
しかし、毎回のレッスンの座学の時間を通して、徐々に相談しても良いのかな、との気持ちに変化していきました。
というのも、座学ではただ単にヨガのポーズや食レシピを学ぶだけでなく、メンバー同志での悩みを共有したり、先生ご自身の秘話を伺ったりで、時には大爆笑、時には涙しながら、身体だけでなく心もスッキリし、文字通りヨガの「受け流す」処世術も学んでいったからです

不妊治療を告白後、ゆり先生は基礎体温や私自身の体調を見ながら、治療の好機を毎回一緒に考えて下さいました。

そしてメンバーが一人、また一人…と次々ご懐妊され抜けていき…
美しい庭園のオールシーズンを眺め…自分で決めた1年という期限が迫った最終回に3回目の体外受精で私もとうとう妊娠する事ができました!!!
不妊治療の先生にも、漢方の先生にも、「正直このホルモン値と年齢では成功率は低いので、期待しないで下さい」と宣言された私が!

ヨガの呼吸法は出産時の息み逃しに、そして食レシピは離乳食にも応用しています。決して安くはないレッスン料ですが、それだけの価値はあると思いました。
万が一、子供が授からなかった場合でも、これからの生涯に大事なエッセンスを教えて戴けたと感謝しきりです。

体質は何よりもの資本です。
umiyoga での体質改善と心身共にリラックスできたからこそ、子を授かる事ができました。私の宝姫、そして心の拠り所 umiyoga は一生の宝です。

59370462
※写真はイメージです